「栃木魅力発信」外国人には、とても住みやすい町「栃木」人手不足の解消 Tochigi - Ngôi nhà thứ 2 với người Việt!

近年、日本人の若者の離職率が高いことをよく耳にします。

下記の表を見たら、すぐわかると思います。

出典: HR NOTE 厚生労働省が発表している「新規学卒就職者の離職状況(平成28年3月卒業者の状況


そもそも人手不足で困っている日本は、若者の離職率が高く、労働力確保問題に直面しています。

そんな状況で、政府が出したいろいろな施策の中の外国人材活用は、間違いなく日本社会を大きく支えていると思います。


しかし、何らかの理由によって、未だに外国人受け入れということは視野に入れない企業が多いようです。栃木県内の場合は、新しい施策や海外との交流が少ない町だと言われています。その結果、同じく関東地方の中では在留外国人数がまだまだ少ないほうです。また、都道府県魅力度ランキングでも低位にあることがも多いそうです。

外国人である私も来日する前は、日光ならわかるが、栃木県のことはまったく知らなかったのです。でも一年間住んでみたから、この町の魅力を本当に実感できました。 栃木県ならベトナム人もすぐに生活に慣れ、とても住みやすいと思うのではないかと思います。


では、私が思う栃木県の魅力をいくつか挙げてみます。

① 自然が多く、落ち着いている雰囲気

② 物価が安く、人が親切

③ 東京に近い、アクセスがいい

④ 都会と比べたら、人や交通量が少ないほうなので、はじめて来る外国人でも混乱しない

⑤ ベトナム人にとって、同じく四季あるので気候には慣れやすい環境

Những lí do mình cảm thấy tỉnh Tochigi rất phù hợp với người Việt :
 1. Gần gũi với thiên nhiên,tạo cảm giác yên bình
 2. Vật giá rẻ ,con người thân thiện
 3. Gần với Tokyo,dễ dàng đi lại
 4. Lượng người và giao thông ít hơn hẳn với thành phố.
    Vì vậy,dù là ra nước ngoài lần đầu tiên cũng không bị choáng ngợp.
 5. Có 4 mùa giống với Việt Nam nên cũng dễ thích nghi với khí hậu.

外国人の私はこういう印象を持っているのですが、日本人のみなさんも同じでしょうか?

多分自分がずっと住んでいる町だから気づかないことがあるけれども、魅力がたくさんあるはずです!

ベトナム人の私にとっても、本当に住みやすい町なので、みなさんもきっと異文化などへの心配も少なく済むと思います。1年間しかいない私でも、栃木県は私の第2故郷になると感じるくらい馴染む場所です。


これから来るベトナム人の後輩たちにも思ってもらえるよう、私は今、登録支援の ミヤマホーム国際事業部で、ベトナム人をサポートする業務に就いております。


外国人受け入れに興味があるが不安のある方、手続きなどが面倒とお考えの方、少しでも気になることがある方、ぜひお気軽にご連絡ください! 今後ともよろしくお願いいたします。

128回の閲覧0件のコメント